治療費用

 治療費全般

陽子線治療は次のいずれかに区分されます。

・公的な医療保険による治療

・先進医療による治療

・自由診療による治療

適用される疾患についてはこちらをご覧ください。

 公的な医療保険

公的な医療保険による治療の場合、陽子線治療費は160万円(前立腺癌)、237.5万円(前立腺癌以外)となります。
このうちの1~3割が自己負担となります。

また、高額療養費制度も併用いただけます。

 

  保険診療(陽子線技術料、診察、検査等)

自己負担

1~3割)

 保険給付

 先進医療

当院の陽子線治療費は300万円です。先進医療による治療の場合、診察検査などについては一般の保険診療と同様に扱われますが、先進医療の医療費(陽子線治療費)は全額自己負担となります。

先進医療での医療費は、民間の保険会社の先進医療特約で補填できる場合もあります。

先進医療特約の詳しい説明はこちら

先進医療保険診療

陽子線技術料

300万円

診察、検査等
自己負担

自己負担

(1~3割)

保険給付

 自由診療

自由診療での治療の場合、その疾患にかかわる治療すべてが全額自己負担です。

 医療ローンについて

陽子線治療を受ける際に医療ローンがご利用いただけます。

ご希望される方は直接当院にお問い合わせください。

 先進医療特約について

民間の保険会社では、医療保険やがん保険等に「先進医療特約」をつけることができる保険があります。この「先進医療特約」を使用することで、先進医療費を補填することができます。

また保険会社によっては、先進医療給付金を当院に直接支払う制度を導入しています。この制度は患者さまが陽子線治療費を一時的に立て替えてお支払いすることなく、保険会社から当院へ直接支払われる制度です。

各保険会社でのご契約内容により利用条件等が異なりますので、詳細については、患者さまご自身でご加入の保険会社にお問い合わせください。

また、当院で直接払い可能な保険会社は以下です。(五十音順)

朝日生命保険相互会社
アフラック
オリックス生命保険株式会社
カーディフ生命保険株式会社
カーディフ損害保険株式会社
共栄火災海上保険株式会社
JA共済(全国共済農業協同組合連合会)
ジブラルタ生命保険株式会社
住友生命保険相互会社
セコム損害保険株式会社
ソニー生命保険株式会社
ソニー損害保険株式会社
SOMPOひまわり生命保険株式会社
第一生命保険株式会社
大樹生命保険株式会社
大同生命保険株式会社
T&Dフィナンシャル生命保険株式会社
東京海上日動あんしん生命保険株式会社
日本生命保険株式会社
フコクしんらい生命保険株式会社
富国生命保険相互会社
三井住友海上あいおい生命保険株式会社
明治安田生命保険相互会社
メットライフ生命保険株式会社
メディケア生命保険株式会社
楽天生命保険株式会社
  • センターのご紹介
  • 陽子線治療とは
  • 適応疾患
  • 受診を希望される方へ
  • 医療機関の方へ
  • よくある質問
error: