医師

    部長 
    山田 一義

    昭和63年信州大学卒
    医学博士・日本老年医学会指導医・評議員・専門医
    日本内科学会認定医

診療内容

高齢者の疾病は多様性に富んでおり、医学的のみならず、社会的配慮を必要とする場合が多いのが現状です。そのような観点から、当科では高齢者の内科系疾患を中心とした医学的治療とともに、社会的因子を踏まえたうえで、医療・保健・福祉を統合した対応を目指しています。
尚、当院は日本老年医学会認定施設となっています。

主な対象疾患

入院患者の主な疾患は、脳血管障害を中心とする中枢神経系疾患35%、呼吸器疾患30%、循環器疾患15%、消化器疾患10%、その他10%となっています。
系列の老人保健施設、訪問看護ステーション、在宅看護支援センター等と緊密な連携をとり、通常の退院後外来診療だけでなく、保健施設への長期入所、短期入所、デイケアなどを有機的に組み合わせ、退院後の療養にも支障のないように配慮しています。

診療実績

平成28年度
外来患者数  295名
入院患者数   77名

業績

 

外来診療表

 
3:30~5:30 休診

山田

休診 休診

山田