医師

    部長 
    石黒 利充

    平成13年関西医科大学卒
    日本眼科学会専門医
    部長 
    須藤 希実子

    平成15年浜松医科大学卒
    日本眼科学会専門医、医学博士
    医長 
    野村 隆仁

    平成20年藤田保健衛生大学卒
    日本眼科学会専門医
    医員 
    飯田 秀輝

    平成26年浜松医科大学卒

診療内容

当科では結膜炎、ドライアイ、麦粒腫、霰粒腫、翼状片、眼瞼内反症のような外眼部疾患や白内障、緑内障、 糖尿病網膜症等の一般的な疾患から角膜潰瘍や網膜剥離、眼内炎、眼内異物、眼球破裂等の稀ながら緊急の治療が 必要な疾患まで幅広く対応しています。

常勤医は3名で、当科では網膜硝子体手術を専門としています。他に外眼部疾患、白内障、緑内障に対する 手術も行います。硝子体手術は網膜剥離、糖尿病網膜症、網膜静脈閉塞症、黄斑円孔、黄斑前膜等の様々な 眼底疾患を対象としています。手術件数が最も多い白内障手術はほとんどの症例を超音波手術で行っており、 術翌日から良好な視力が得られています。また当科では、多焦点眼内レンズを用いた白内障手術も行っています。硝子体手術は小切開硝子体手術で行い、安全かつ良好な結果が得られています。 網膜剥離の初回復位率 、黄斑円孔の円孔閉鎖率はともに95%以上でした。外眼部手術や加齢黄斑変性、静脈閉塞症・糖尿病黄斑浮腫に対する抗VEGF抗体の硝子体注射は、外来日帰り手術で行いますが白内障をはじめ内眼手術はすべて入院で手術を行っています。

診療実績

手術件数

平成28年度 平成29年度 平成30年度
総数 1460件 1679件 2215件
白内障単独手術  986件 1161件 1565件
硝子体手術
(白内障同時手術含む)
 299件  330件  421件
緑内障手術(白内障同時手術含む)
トラベクレクトミー
トラベクロトミー
ビスコカナロストミー
ニードリング
110件 125件 167件
網膜復位術 14件 21件 7件
その他、外眼部手術 51件 42件 55件

平成29年度
外来患者数 18,765名
入院患者数  1,473名

外来診療表

 
9:00~11:00

石黒

野村

飯田

手術

須藤

野村

飯田

手術

須藤

飯田

手術

石黒

野村

飯田

手術

石黒

須藤

野村

交代
(再診
のみ)

午後

手術

予約検査

予約検査

手術

予約検査

お知らせ
当科受診希望の方は、他院からの紹介のみとさせていただいております。
当科は病診連携からの紹介を基本としており、手術等の治療が終わった患者様や、病状が落ち着いた患者様には、紹介元での経過観察とさせていただいております。
病状に変化があった時は、ご紹介していただき速やかに対応させていただきます。
*詳細は平日午後2時〜5時の間に眼科外来までお問い合わせ下さいます様お願い致します。